エスアイエス・テクノサービス株式会社

先進の技術を真心こめてご提供します。

セキュリティソリューションサービス

現在、マイナンバー制度も導入され、企業に対して様々なセキュリティ脅威が高まっております。
脅威の種類も多種多様化されており、第三者による攻撃によりセキュリティ対策が急務となっているのが現状でございます。
エスアイエス・テクノサービスでは、多種多様なセキュリティ脅威に対し、最新の技術、豊富な経験を活かしお客様の情報資産を様々な脅威から守るお手伝いをさせていただきます。

次世代ファイアウォール(ファイアウォール組込み型IPS)の設計・構築

今までは、ファイアウォールとIPS/IDSを別の筐体として設置し運用する方法が主流でしたが現在は、ファイアウォールとIPS/IDSを共存させた製品にて運用することが可能でございます。
エスアイエス・テクノサービスでは、既存セキュリティシステムの更改や次世代ファイアウォールとして組込み型ファイヤーオールの設計・構築をご支援致します。

エスアイエス・テクノサービスのセキュリティソリューション

Webサイトフィルタリングサービスの設計・構築

セキュリティ攻撃は、何らかの方法で外部の第三者が攻撃しますが、企業内からのWebアクセスがトリガーとなってセキュリティ攻撃が発生することが要因となっているケースが多くなっております。
エスアイエス・テクノサービスでは、企業様のセキュリティ対策方針により、特定のサイトを閲覧できなくするサービス(カテゴリ別フィルタリング)をWebフィルタリングサービスにてご提供致します。

エスアイエス・テクノサービス セキュリティソリューション

アプリケーションフィルタリングの設計・構築

企業内の業務において、アプリケーションを使用した業務も多く存在し、現在では、BYODのように、業務端末以外のデバイスでも業務を行えるよう進化しております。
そのような状況の中で、業務アプリケーション以外のアプリケーションがデバイス上に存在しており、アプリケーションの不正利用等によりセキュリティインシデントが発生する可能性がございます。
エスアイエス・テクノサービスでは、アプリケーションの可視化・制御を行い、業務アプリケーション以外の利用を制限するなどアプリケーションフィルタリングのサービスをご提供致します。

エスアイエス・テクノサービス セキュリティソリューション

標的型攻撃対策の設計・構築

近年、セキュリティ攻撃の中でも、最も多く発生している脅威であり、標的型攻撃対策の実施が急務となっております。
エスアイエス・テクノサービスでは、標的型攻撃対策として、サンドボックスを利用(ファイル実行型振舞い判定)した方法で設計・構築行い、お客様のお手伝いをさせていただきます。

エスアイエス・テクノサービス株式会社 セキュリティ対策提案




      
      

新卒採用

エスアイエス・テクノサービス プライバシーマーク